「確定拠出年金お取引状況のお知らせ」14回目

 14回目のお知らせが4月末に来ていたのを記録。確定拠出年金を開始してから7年が経過しています。
 毎月の拠出額は6,500円、会社の拠出は無かった模様です。

 3月31日までの運用金額(拠出額)の合計は1,388,283円、資産評価額が2,782,536円で評価損益は1,388,283円となっております。今までの運用利回りは18.43%だそうで。いまのところ好調でござる。

 他の方達の、全体的な平均利回りは4.78%と前回の4.22%から微増している模様。
 運用利回り20%とそれ以上が2%いる感。それ国内株100%にしてるだろ度胸満点だな。いやまあワタクシも外国株式100%にしてますけどね。

 うーん、何時迄この調子で行けるかわかないっすけど、まあ毎月の拠出は大した額じゃないからしばらく継続です。
 株も債券も上昇だとリバランス難しいですよね。当初決めた割合からの逸脱の是正と割りきって実行すればいいんでしょうけどね。
 「下がったところを買う」という逆張り精神でいくと「債券も高いじゃない」になりますから悩ましいですね。

60歳までの残り運用期間:18年6ヶ月(~2033年9月30日)

コメント

非公開コメント

プロフィール

まひわり

 老後の備えという腹積もりは別に無く、単に数字を増やしたいという欲望で資産運用を行っています。
 趣味で運用をしていると言えますが、自分以外に行動を監視する人もいないので甘い行動をとってしまいがち。