2014年末まとめ

下記円グラフの作成にはHeartRails Graph | キュートな円グラフ簡単作成サービスを利用致しました。
2014年末
 12/30で東証が終わったので、その時点での2014年状況です。資産額は生活費込みで大体\52,872,268の模様。ドル円レートは118円として計算しています。
 今年の追加分はMonexでNISA口座を開設し2014年度分として VSS と VB と NUCL を買い、ついこの前の 12/26 に2015年度分として DEM を枠いっぱい購入しました。テキトーにETFで値が下がってる地域を買った感じですね。
 あと NUCL は途中償還された。そういうこともあるんだネ。償還されたドルは KXI にしておきました。

 昨年末と比較すると「うわぁ」という感想。年収より増えてるじゃん。黒田砲おっかねえな。
 個別株は殆ど触ってないで保有してるだけ、海外株式は投信とETFを買って抱え込んでいるだけ、なのでホント何でこんな増えたかについては「円安だから」としか言えません。別に絶対円安になると思ってたわけでもないので全くもって運が良かっただけ、と思います。
 いやほんと、日経225関連の個別株で売買してる人はもっと儲かったんじゃないですかね。TOPIX投信はN225ほど上がって無いですし、ワタクシの持ち株の合計ってTOPIX位の上昇ですし。

 それにしても国債の割合が減りました。債券を追加してないのに株の割合が膨れたのが原因です。
 国内株のうち結構な割合が給与から毎月拠出してる社員持株会の残高だったりするので、それを出庫して利益が出ている内に売って債券に変えておくべきかなあと思っております。手続きが面倒でなければ。
 それなりの額になったわけだし、そろそろ穏当な方向に資産を切り替える様にしておきたいですねえ。

 それでは、来年もよろしくお願い致します。

コメント

非公開コメント

プロフィール

まひわり

 老後の備えという腹積もりは別に無く、単に数字を増やしたいという欲望で資産運用を行っています。
 趣味で運用をしていると言えますが、自分以外に行動を監視する人もいないので甘い行動をとってしまいがち。