投信王 今週は185位

投信王の定期報告です。単純騰落率がマイナスなのに100位台ってことは皆様そろって下落かな。
投信王_2010_10_29
 今週は単調に下落。円高懸念が払拭されておりませんから仕方ない。海外も米国のモーゲージ関係がきな臭いし不動産関連なら欧州もあまり明るい見通しはありません。いえまあ、不動産関連は2008年から変化ないんですけどね。ただひとつ、借入金や不動産ファンドの償還期限が近づいている点さえ除けば。当時から2010年から2011年にサブプライムローンやARMローンの金利上昇がやってくる話はありました。
 ま、それが2番底に向かう原因になるかは分かりませんし、そもそも2番底よりも悪性のデフレ不況のほうが恐ろしいんじゃないのと思いますけどね。

 欧州はG20で通貨安競争を止めようという主張をするようです(EU、G20首脳会議で通貨安競争の回避を提言へ)。ECBは組織が大きすぎというか、寄り合い所帯の各国の事情が違いすぎるから機動的な対応が難しい組織と化しています。自分達は上手く出来ないから他所にもやらない欲しいというわけです。えーと、まあ日本も今の所はそうなんで、あんまり心配しないで良いのでは。米国や他の新興国は何言っても無理なんでとりあえず主張はしておきました程度の証拠を残すにとどめておくのが宜しいでしょうけど。EUの通貨統合って統合時の御祭り騒ぎでちょっと景気良かった他に良い事は別にありませんですねえ。

 とりあえずワタクシは、今後下がるかもねという事でありますれば生活費を別枠管理として徐々に買いという方針で行こうと考えます。給与が続く限りは買いという結論。

コメント

非公開コメント

プロフィール

まひわり

 老後の備えという腹積もりは別に無く、単に数字を増やしたいという欲望で資産運用を行っています。
 趣味で運用をしていると言えますが、自分以外に行動を監視する人もいないので甘い行動をとってしまいがち。