投信王 今週は101位

投信王の定期報告です。生きてます報告として簡単に。
投信王_2010_10_15
 日本市場は下がって上がりそうになって下がる、という具合。円高が継続してもみ合い継続で方向性が無い感じであります。良いニュースや悪いニュースはどちらもありますけど、衝撃の大きいものは無いので特に変化ナシという事でありましょうか。

 米財務省は為替報告の発表を延期するそうで。(為替報告書の発表、G20首脳会議後まで延期=米財務省)中国が為替操作国かどうかって話なら「操作してる」が結論です。元高に移行しがちな為替相場をポイポイと元を投げ売りする手法で維持してますから、操作しまくりです。悪影響が出ているか、出ているならそれは看過し得ない程度なのかという所が重要な話であり、その表現をどうしようかって事ではないでしょうか。米国が悪の帝国だというなら中国にドル建て資産が積み上がるまでは元安操作を容認し、時期が来たら滅ぼすって感じの手を取るでしょう。まあ中国も保有してる米国債は短期のものばかりですからお互い警戒してるって事になりますかね。じゃあお互いに覚悟が出来てるし操作国認定で良いのではと思いますけど、面子があるんで面倒くさいですよね。

 ワタクシにはどうにも出来ない場所での影響を受けざるを得ないのは仕方の無いことであります。能力も無いのに係わり合いになっても困りますしね。とりあえず徐々に買いという結論で。いつもの結論です。

コメント

非公開コメント

プロフィール

まひわり

 老後の備えという腹積もりは別に無く、単に数字を増やしたいという欲望で資産運用を行っています。
 趣味で運用をしていると言えますが、自分以外に行動を監視する人もいないので甘い行動をとってしまいがち。