投信王 今週は2,681位

投信王の定期報告です。継続して下落。
投信王_2010_05_21

 米国は多少上昇し、欧州は下がったままでございます。EUではEU財務相、財政規律違反国への厳格な制裁導入で大方合意(via.ロイター)という感じで枠内の統制を強化する方向で望む模様です。身内の駄目な奴を教育してやるというわけですが、果たしてどうなるのか。制裁を行えるようにするとは言いますが、何をするとはまだ決まって無いので困る。いまさら物資や人の移動制限は無理なのに経済制裁でもする気ですか? 賠償金を課す? 財政政策決定にEU理事会の承認を必須とさせるとか? 軍事オプションは不可能で経済的な制裁も無理となると、あとはIMF流の国家崩壊級の超緊縮財政を強制執行ぐらいになるかな。
 それと制裁を課すということは、結果としてEU内に存在していた格差を公的に認めるということになります。この影響として聖書に教訓としてそれをやるなと書いてある「○○人なら迫害して良い」レベルの反応を引き起こす可能性を考慮しておいたほうがよろしいかと愚考します。なぜなら人間は例外なく馬鹿なので。人間の情報収集力や判断力には限界があると表現したほうが適切でしょうか。リソースは無限にあらず有限なり。

 そういえば韓国政府が哨戒艦沈没は北朝鮮による雷撃が原因と発表したそうで(韓国が哨戒艦沈没は魚雷が原因と報告書、北朝鮮は反発(via.ロイター))、それに対し北朝鮮はいつものとおり反発しております。(朝鮮半島は戦争へと向かっている=北朝鮮(via.ロイター))
 戦争になるという反応もあるみたいですが、まずは経済制裁だと思われますし、直近での戦闘開始は無いと考えます。しかし長期の経済制裁で暴発する可能性は考慮に入れておくべき。皆が慣れてきた頃に特殊作戦部隊を浸透させ正規軍による38度線一斉突破と同時に破壊工作を実施なんて基本テクの範疇ですし。韓国が北朝鮮へ逆進撃を行い平壌まで占領したとしても、統治のコストを考えれば政府統一はネーヨと北側が判断すれば南進があるかもしれません。戦略目的は何といわれますと有利な条件で停戦条約を締結しなおす事になるかな。その程度でやってしまうかもしれないのが人間であります。人間は基本的に愚かですから。

ワタクシとしては戦争が無い地域があることに賭けるため、分散を心がけつつ徐々に買いという方向で。

コメント

非公開コメント

プロフィール

まひわり

 老後の備えという腹積もりは別に無く、単に数字を増やしたいという欲望で資産運用を行っています。
 趣味で運用をしていると言えますが、自分以外に行動を監視する人もいないので甘い行動をとってしまいがち。