投信王 今週は1,226位

投信王の経過報告です。東証は24日と25日の2日間しか開いていなかった。
投信王_2009_09_25
 日本市場は木曜に上げ、金曜に下げました。権利付き最終日と権利落ち日ですからそうなる訳ですね。落ち日の下げが配当分を超越している事が多いのもいつも通り。米国は1週間で見ると下げ。ここ1ヶ月の上げを半分にしております。上がったり下がったりは相場の常ということで。

 それにしても市場が閉まってる週末夜間に円高になられても如何とも為し様がありません。財務大臣が円安政策に明確に反対するとか、何が悪いって頭が悪いんでしょう。「介入は市場動向を鑑みて必要な時期に適切な規模で実施する」程度の作文でお茶を濁すのが基本テクではありませんでしょうか。

 元財務官僚の榊原英資の人の見方(ロイター:日本の通貨当局、ドル90円割れを阻止する可能性低い─榊原氏=報道)とやらが報道されて影響があったりもしたそうなんですが、講演や記者会見があったわけでもないし、榊原氏が自ら配信会社に記事のネタをFAXやメールでもしたんでしょうか? まさかねえ。電話でお手軽取材してニュース配信なんじゃないの。マスコミ関係各位には、己が内面に厳然として存在する「報道したい方向に誘導して言質を取りたい」という欲望を明確に自覚し、完璧に抑え付けて頂きたい。責任を発言者に押し付け、自分は発表しただけですと言い張るのは卑怯者の所業です。

 まあ個人的には円独歩高なら海外資産を買うしか。何があっても買いか。はいそうです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

まひわり

 老後の備えという腹積もりは別に無く、単に数字を増やしたいという欲望で資産運用を行っています。
 趣味で運用をしていると言えますが、自分以外に行動を監視する人もいないので甘い行動をとってしまいがち。