運用メモ 8253 クレディセゾンを買い

8253 クレディセゾンを745円で100株買い。手数料込みで74,605円になりました。ワタクシはマネックスで投信積立をしてる関係でセゾンカードを持ってます。つまり株主優待の永久不滅ポイント目当ての購入でございます。

 100株保有で永久不滅ポイントを500ポイント進呈なんだそうですが、今現在は1,000ポイントで図書カード5,000円分と交換可能なので2,500円分。配当の実績は1株26円なので2,600円であり、皮算用では5,100円貰えるハズ! 的なことを考えたりしたんですよ。
 そして買った当日の終値が安値更新の708円であり早速-3,805円。落ちるナイフを素手で掴んで血まみれになるのは得意だと自負はしているのですが、優待目的で買った当日に優待分が消し飛んだとか早すぎる。外国法人の比率が51.5%とかなんでしょうがないですけどね。

 あと出来る事といったら「何が起きると困るのか」を想像しておく位。優待付与ポイントの減少、優待対象になる株式数引き上げ、ポイント交換比率の改悪、業績悪化して優待廃止、業績悪化して減配。……企業側都合で即実行できる事柄が多すぎる気がしますが、それこそが優待目的の株式保有が邪道と言われる所以でありましょう。

 そんなことより改正貸金業法が経過措置実施中であり全ては施行されていない現状で、消費者金融っぽいとこを買ってしまう事の方が問題かなあ。リボ払いあたりを収益の中心に置き、キャッシングにあまり期待しない業態で何とかやってくれれば悪影響は薄くなるんじゃないかとは思いますが。フィービジネスでチマチマと小銭を稼ぐ経営を望みたい。

ま、買った後は見てるだけです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

まひわり

 老後の備えという腹積もりは別に無く、単に数字を増やしたいという欲望で資産運用を行っています。
 趣味で運用をしていると言えますが、自分以外に行動を監視する人もいないので甘い行動をとってしまいがち。