USD/JPYの買いポジション平均値が下がる

 現状は平均値103.84で8万ドルの買いポジション保有です。

 先週、112.07の大損こいてるUSD/JPYのロングポジションを103.50に切り替えるための決済注文を出しておいたのですが、ついでに「そこから2円の円高とかあったら110.50を決済してしてみるか^^^」とジョークと本気入り乱れの101.50の決済リレー注文をGTCで入れておいたら約定してました。
約定値はスリップして101.46。
USD_JPY_07Oct2008.png
6日の23時過ぎに垂直落下で100.50突破してたらしい。おお、こわいこわい。

 損益は112.07の1万ドル買いを103.50、110.50の2万ドル買いを101.46で決済したのでマイナス266,500円。額としてはワタクシの月給が吹っ飛んだ程度で、今年分のスワップ益と相殺で利益は全部なくなった感じ。相殺できたので足がチョット出るぐらいで済んでるのが救いか。
もうちょっと損を確定させてマネックスで貰ってる貸株料も通算するか考え中です。

EUR_JPY_07Oct2008.png
それにしてもユーロの往復が怖すぎる。ポンド円ほどじゃないけど。

コメント

非公開コメント

プロフィール

まひわり

 老後の備えという腹積もりは別に無く、単に数字を増やしたいという欲望で資産運用を行っています。
 趣味で運用をしていると言えますが、自分以外に行動を監視する人もいないので甘い行動をとってしまいがち。